株式会社リーダー

-
-
お問い合わせ サイトマップ

製品 事業案内
企業案内
採用情報
お問い合わせ

OP・HSイメージ


ホットメルト シーラントフイルム オーバーコート剤・ヒートシール剤
 
 
 

●オーバーコート剤・ヒートシール剤

 医療分野の製品としては、医薬品のPTP包装向けに用いられている接着剤「ヒートシール剤」や印刷部
の保護剤として用いる「オーバーコート剤」、包装材印刷用のインクを開発・製造しています。

 PTPイメージ1    PTPイメージ2


 
 開発商品紹介

 ■ オーバーコート剤

 ◇アルミニウム箔塗布用
溶媒タイプ
製品名
特徴
塗布条件例
採用例
食品衛生性
厚生省告示
第370号※1
乾燥条件
(℃×秒)
乾燥後
塗布量
(g/m2)
水・アルコール
 ロングセラー!
 LD#1050AS
 離型性
180×10
0.1以上
 絞り加工、曲げ加工、剪断加工等の
 塑性加工用テキスチャー剤
有機溶剤
 LD#336(L)
 クリヤー
 低温乾燥
120×5
1.5
 食品包装用(ゴム系、硝化綿系
 インキの印刷面上に塗布可能)
 LD#450(L)
 クリヤー
 耐熱・耐溶剤性良好
 調色品あり
180×10
1.5
 医薬品用、食品包装用
 LD#450(LN)
 クリヤー
 表面滑り性良好
180×10
1.5
 医薬品用
 LD#451
 クリヤー
 塗膜への後印刷可能
 調色品あり
180×10
1.5
 医薬品用
 LD#462(L)
 シルバー
 艶消しタイプ
180×10
1.5
 医薬品用、食品包装用
 LD#NF
 シルバー3
 艶消しタイプ
 ノンホルムアルデヒド
220×20
1.5
 医薬品用、食品包装用
 MFC用
 離型コート剤
 離型性
120×5
0.2
 アルミホイルカップ用、
 テキスチャー剤
 ※1 食品衛生性 ○:適合、−:分析試験未実施

 ◇クラフト紙塗布用 
溶媒タイプ
製品名
特徴
塗布条件例
採用例
食品衛生性
厚生省告示
第370号※1
乾燥条件
(℃×秒)
乾燥後
塗布量
(g/m2)
有機溶剤
 LKT#30
 離型性
100×10
3.5
 食品包装用、アルミホイルの合紙、
 テキスチャー剤
 ※1 食品衛生性 ○:適合、−:分析試験未実施
 

 ■ ヒートシール剤

 ◇アルミニウム箔塗布用
溶媒タイプ
製品名
特徴
塗布条件例
被着体
採用例
食品衛生性
厚生省告示
第370号※1
乾燥条件
(℃×秒)
乾燥後
塗布量
(g/m2)
有機溶剤
 NEW!
 LD#PPM21
 低温ヒートシール時の
 強度良好
180×10
3.5
PP
 医薬品用(PTP用)
 ディスパー#11改
180×10
4.0
PP
 医薬品用(PTP用)
 PET A−1
 クリヤー
 使用材質として、
 利用範囲が広い
180×10
3.5
A-PET
 医薬品用、食品包装用
 ロングセラー!
 LD#830
 クリヤー改
 低温ヒートシール時の
 強度良好
 調色品あり
180×10
4.0
PVC
 医薬品用(PTP用)
 LD#37HR
 クリヤー改
 調色品あり
180×10
1.5
PVC
 医薬品用接着剤の
 下塗剤
 LD#PSクリヤー
180×10
3.5
PS
 食品包装用
 LD#S806(N)
 クリヤー
180×10
3.5
コート面同士
 医薬品用(座薬用)
 SC−25コート
180×10
4.0
コート面同士
 食品包装用
 T−200−25
 クリヤー
180×10
4.0
コート面同士
 食品包装用
 IS#18−5
 クリヤー
 艶消しタイプあり
120×10
5.5
コート面同士
 医薬品用
 LD#S555
 クリヤー
180×10
2.5
CABフイルム
 エッヂモール
 ※1 食品衛生性 ○:適合、−:分析試験未実施

 ◇PETフイルム塗布用
溶媒タイプ
製品名
特徴
塗布条件例
被着体
採用例
食品衛生性
厚生省告示
第370号※1
乾燥条件
(℃×秒)
乾燥後
塗布量
(g/m2)
有機溶剤
 GCシールA
 強シールを保ちながら
 開封性に優れる
180×10
4.0
A-PET
 医薬品用、食品包装用
 ※1 食品衛生性 ○:適合、−:分析試験未実施

 



  Leader Co., Ltd All Right Reserved サイトポリシー